知ってる人はやっている!血液クレンジングで病気知らずの身体になる!

2019年7月30日

すべての病の元は何か?

最近、体力の衰えや肌の不調、病気になるのではないかという不安を感じているなどの悩みはありませんか?
東洋医学 には「万病一元」という言葉があります。この言葉は、血の汚れがすべての病のもとであることを表しています。

では、血をキレイに保つために私達にできることは、何があるでしょうか? 血をキレイにするための方法のひとつに、血液クレンジング療法があります。

血液クレンジング療法の威力

血液クレンジング療法は、様々な症状をお持ちの方に適しています。

血液クレンジング療法によって、ドロドロ血液をサラサラ血液にすることが出来ます。それによって血液循環がよくなり、肩こりや慢性疲労、冷え性の改善や、捻挫や腰痛などの症状の改善も期待できます。

また、免疫機能を高めると言われており、ガンや白血病に対しても効果が期待できます。さらに、抗アレルギー効果もあるとされ、アトピー性皮膚炎や気管支喘息、花粉症でお悩みの方からも注目されています。

さらに、疲れにくい体を手に入れるという目的で利用される方も多くいるようです。

サラサラ血液にする秘密

なぜ血液クレンジングによって、ドロドロ血液をサラサラ血液にすることが出来るのでしょうか。

血液クレンジング療法はオゾン療法ともいいます。
100mL採取した血液にオゾンと酸素を作用させることによって、血液が活性化します。その活性化した血液を体内に戻す事によって、血液サラサラ効果や免疫機能の向上、抗アレルギー効果、さらにはアンチエイジング効果などを発揮するのです。

オゾン療法は、医療先進国のドイツにおいて年間100万人以上の人々が利用しており、ヨーロッパにおいては一般的な治療法です。

血液クレンジングとは献血した血液を医療用オゾンで浄化し、きれいな血液にして体内へ戻す健康法です。自然治癒力を強化する効果を期待されて行われています。